このブログは松寿会・大阪市会員の ヨモヤマ話しが中心です。


by syojyu-osaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
6月1日(木)開催予定の
No.56「大阪町中散策」[安治川界隈]の下見をしてきました。
皆さんの参加お待ちしています。
f0148638_14171027.jpg
集合は地下鉄中央線「九条駅」西改札口AM10:00です
NHK当日朝7時の予報で
「大阪午前降水確率40%以上は次週繰越し」
コースは約4Km
f0148638_14351184.jpg
JR「安治川口駅」12:00頃解散です~

この地帯は・・・大阪海抜ゼロm地帯
仁徳天皇の時代から「水を治めるものが国を治める」
f0148638_14185366.jpg
古くから水難との戦いが~
そんな一人「龍渓禅師」は座禅のままで、
台風の犠牲になった~
f0148638_14195017.jpg
水利・治水に強い「河村瑞賢」は長柄川・淀川
安治川などの土木テクノラートの顔と
「振袖火事」で木曽の材木を買占め
巨万の富を得る商才を、併せ持つ興味深い人物~
f0148638_14204455.jpg
今回のコースのメダマは
安治川「河底トンネルを歩いて渡る」
中々できない体験です。
f0148638_14214190.jpg
勿論国道の一部ですから「無料」
昭和52年までは自動車もエレベータに乗って
17m下の河底へ・・・
f0148638_14222453.jpg
トンネルを出ると「西区から此花区へ」
f0148638_14244773.jpg
桜島工業地帯につながります。
f0148638_15164619.jpg
f0148638_14265701.jpg
日立造船の前身「大阪鉄工所」や住友電工・住友化学
大阪桜島工業地帯を構成していました。
f0148638_14282329.jpg
そんな工業地帯の通勤は昭和15年まで「ガソリンカー」
危険性から電化が計画されていて、実施の4か月前に
衝突事故で191名の犠牲~
f0148638_14290661.jpg
史上最大の鉄道事故の碑の横を
派手なペインティングのJRがUSJに~
少し複雑~
f0148638_14311620.jpg
なが~く 大阪に住んでいても中々 訪問することの少ない
「大阪町中散策」参加お待ちしています~
  世話係一同




# by syojyu-osaka | 2017-05-25 15:03 | 大阪町中散策 | Trackback | Comments(0)
5月20日は松寿会Cブロック総会でした。
186名の参加です。
f0148638_19471278.jpg
会場はいつものリバーサイドホテル
f0148638_19484660.jpg
受付の皆さんも開場前は慌ただしく~
f0148638_19492147.jpg
南部(新)ブロック長挨拶と今期方針
会計報告も含め全て無事に承認されました。
f0148638_07502873.jpg
f0148638_19495915.jpg
会社・組合来賓挨拶・・・
f0148638_19504244.jpg
新入生?紹介のあとは懇親会
f0148638_07510318.jpg
今回のパフォーマンスは
「女性Gによるスチールドラム(パン)演奏」

各テーブルは大いに盛り上がりました~
f0148638_07523525.jpg
f0148638_19520603.jpg
f0148638_07550752.jpg
f0148638_19523468.jpg
f0148638_07533363.jpg
女子会員も増えました~
f0148638_19530335.jpg
f0148638_07543969.jpg
お酒が入ると地区間交流も活発に~
f0148638_07561589.jpg
f0148638_07540032.jpg
f0148638_08000213.jpg



# by syojyu-osaka | 2017-05-20 19:53 | 松寿会全体連絡 | Trackback | Comments(0)
5/16第三火曜日はキタ地区コーヒ会~
先月までのOAP会場が大人の都合?で閉店。
f0148638_07383944.jpg
新しく北浜駅地下の「喫茶フルシェット」開催~
京阪・地下鉄堺筋線とアクセスは良好・・・
新会場で心配したのですが10名の参加となりました。
f0148638_07392732.jpg
お店は一日中モーニングサービスOK(笑)
夕方にモーニングセットを頂くのも~(笑)
¥400のモーニングも11枚¥3000のチケットを買えば
¥270弱でサービスが~(⌒-⌒)
f0148638_07400097.jpg
喫煙者に優しく(今どきテーブルに灰皿有り)
昭和感タップリ~参加者の皆さんにも好評です。
写真も昭和風に(笑)
f0148638_07404513.jpg
中之島バラ園で開催の
写真部撮影会に出かけるグループも~
アクセスの良いのはイイね~(⌒-⌒)
f0148638_07424892.jpg
今月のロト購入のキー数字は「6・22」
大当たりを期待してます~
f0148638_07414795.jpg

# by syojyu-osaka | 2017-05-17 07:43 | コーヒ会 | Trackback | Comments(0)
毎月第三火曜日はキタ地区コーヒ会~
スタートの8年前から会場だった
OAP「喫茶セーヌの畔」が大人の事情で
4月末閉店しました。
今月から新しいお店です~
北浜地下の喫茶「フルシェット」
f0148638_14231689.jpg
一日中モーニングセットをやってます~(笑)
f0148638_14235254.jpg
時間あります方参加下さい~

AM9:00頃から勝手に集まり
勝手に帰ります~
お店のアクセスは下記の通り~
f0148638_14261751.jpg

# by syojyu-osaka | 2017-05-13 14:26 | コーヒ会 | Trackback | Comments(0)
快晴の5月4日(木) 第55回大阪町中散策は
45名(内Cブロック34名・女性6名)の参加でした~
f0148638_07202020.jpg
集合駅の西九条は此花区
北区と西区を分割して新区を作った時に
漢字を伝えたと云われる「王仁博士」の
「難波津に咲くや此の花冬籠り今ははるベと咲くや此花」
から「此花区」と名付けられたそうです~
f0148638_07532800.jpg

駅ホームの80%はユニバーサルスタジオに向かう海外の方
今も此花はグローバルです~
f0148638_07482904.jpg
出発してすぐに
f0148638_08133512.jpg
六軒家川と正蓮寺川に架かる「嬉ヶ崎橋」を渡り
f0148638_07492732.jpg
西進すると「住吉澪標神社」
f0148638_07555529.jpg
f0148638_07500973.jpg
境内には「大阪市章」の澪標マークが~
f0148638_07514416.jpg
道向かいには山中鹿之助子孫の
「鴻池本家」と「本店」が~
f0148638_07572577.jpg
本店は今もモダンなアールヌーボー
オシャレです~
f0148638_07585703.jpg

三本足の烏(八咫烏)伝説の「鴉宮」
f0148638_08000563.jpg
珍しく拝殿が船の舳先~
f0148638_08005572.jpg

鴻池家のお墓のある「正蓮寺」で
二度目の集合写真~
f0148638_08014746.jpg

「伝法川跡碑」横の大阪市唯一の漁港の
伝法港は今も漁船が舫っています。
f0148638_08024011.jpg

この伝法港は西国大名参勤交代の
大坂への上陸地点~
f0148638_08032446.jpg

ここから天満に向かいました。
最後「西念寺」は仏教伝来の地との説も~
f0148638_08041397.jpg
境内お堂に安置された御像の後頭をなでると
後利益があるとのことで
昼からの麻雀の運を授かった方も・・・
そうでない方も・・・(笑)
f0148638_08054737.jpg
次回は
6月1日(木)AM10:00 
地下鉄中央線「九条駅」西改札集合です
お間違いないようご参集下さい~
    「大阪町中散策」世話係一同~




# by syojyu-osaka | 2017-05-06 08:06 | 大阪町中散策 | Trackback | Comments(0)
f0148638_06105901.jpg



f0148638_06414473.jpg

# by syojyu-osaka | 2017-05-04 06:11 | 大阪町中散策 | Trackback | Comments(0)
5月4日(木)は新・大阪町中散策NO.55
「西九条・伝法界隈」約4Kmの散策です。
f0148638_17540026.jpg
集合はJR「西九条駅」改札口は一ヶ所です~
f0148638_19391446.jpg

先日 コースの下見をしてきました。スタートは西九条駅です。
USJなどに行く途中乗り換えることはあっても中々降りることの無い駅ですネ~
f0148638_19395180.jpg

ガード下には庶民的なお店が~

■少し北に行って六軒家川と正蓮寺川が分岐するところに「嬉ヶ崎橋」
水流が激しくて川を遡る船頭が「やっと乗り切った。やれ嬉しや」
と一息ついたので『嬉ヶ崎(きがさき)』と呼ばれたそうな~
f0148638_19402042.jpg

■「消毒隔離所」としての「鼠島」は今は陸続きになりその使命を終えて、
住んでる方も、そんな名前を忘れる状態~
f0148638_19405898.jpg

■澪標(みおつくし)住吉神社は
この一帯が開発された時に伝法の村民たちが守護神として祀ったものと思われる。
神社の前には伝法川が流れていて澪標が建てられ、
江戸時代までは浜の澪標を目印に船が行き交っていた。
f0148638_19421283.jpg

大阪市の市章“ 澪標”は、この神社の澪標をもとに明治27 年市議会で
「大阪の商都たる根本は港に在り、船舶に基づき殷賑を極む」
との意味で決定されました。境内には大きな市章が~
f0148638_19424649.jpg

■神社の道向かいに「旧鴻池本店・本宅」が見えます。
明治43 年建築の、クラシックモダンな木造洋館。
f0148638_19431673.jpg

アールヌーボー様式で、当時では珍しいステンドグラスを使用している。
昭和57年に日本建築学会から「全国重要建築物」に選定されています。
f0148638_17561842.jpg
本宅裏には「鴻池組技術研究所」が~
f0148638_19435467.jpg
「我に艱難八苦を与えよ・・・」といった戦国武将山中鹿之助の子孫が
戦に敗けて伊丹で酒造り・・・ここで清酒醸造を編み出し、
四斗樽を作って江戸に持ち込むロジスティクス革命~
海運業、更に両替商から大名貸し(今のサラキン)淀屋とならぶ大坂の豪商になりました~
その後「淀屋橋・今橋」に鴻池も進出。船場にも「鴻池宅跡」が残ります~

■鴉(からす)宮
建保2 年( 121 4)船問屋が廻船業を始めたが、人家も少なく業績不振でやむなく、
翌年伝母頭(もりす)神社を創建したのが始まりという。
廻船業が不振で神社・・・という業態変更も凄いですが
今も三本足の烏をトレードマークにサッカー人気に~
f0148638_19454009.jpg

拝殿は船首の形が埋め込まれています~
f0148638_19461114.jpg

■正蓮寺・・・、全盛期には七堂伽藍が備わり、大坂5 寺に数えられた。
鴻池の墓があります。
f0148638_19470735.jpg

■伝法川跡碑・伝法漁港
伝法は大坂の海の玄関口であった。
f0148638_19473635.jpg

今は埋め立てられ西への陸地が広がっているが、江戸時代弘化2 年(1845)
の地図では、正蓮寺川と伝法川の河口に位置し、海運の要衝だったと云うのも頷ける。
f0148638_19481598.jpg

昭和26 年第二室戸台風の被害から防潮工事で埋め立てられ、今では「伝法川跡碑」しかないが、
その川口は大阪市唯一の漁港「伝法漁港」として今も機能している~

■西念寺
大化元年( 64 5)インドの法道上人が、経典を持って唐を経て渡来しこの地に庵を結んだ。
西念寺の始りで仏教伝来の一説となっている。
東大寺などにもここから教官が派遣されたと伝わり、
日本初の民伝寺院だと云う。
f0148638_19484472.jpg
天皇家とも関係の深い官寺で、建物などにも菊の御紋が使われている。
寺の門前の道は、尼崎から天満に続く「大坂道」で、
伝法に上った参勤交代の大名の通り道になっていた。
f0148638_19495521.jpg
■ゴールは阪神伝法駅(ナンバ線)
尼崎経由か西九条乗換で梅田にでるか?
ナンバ経由になるか・・・食事は何もない~
f0148638_19502018.jpg
連休中です~
皆さんの参加お待ちしています~

# by syojyu-osaka | 2017-04-25 19:51 | 大阪町中散策 | Trackback | Comments(0)

本日4月14日は松寿会館にて
京阪神Cブロックの新旧幹事・世話役・スタッフ引継会議です。

f0148638_10475472.jpg
Cブロック会長の水島孝之会長が
41期から松寿会全体の会長に~
f0148638_10483664.jpg
その後任として生駒地区の南部茂明さんが
Cブロック会長の任にあたります~
f0148638_10491054.jpg
大阪市の幹事・世話役は以下の通りです。
■大阪市幹事は横山さん留任です~
f0148638_10494397.jpg
隣組世話役も全員留任です。
■101組 住友利明
f0148638_15255737.jpg
 103組 中村政行
f0148638_10502971.jpg
 104組 古村多計治
f0148638_10525135.jpg
 105組  井上平夫
f0148638_10532630.jpg
 106組 白井新次郎
f0148638_08140333.jpg
スタッフも留任です~
■かたらい編集員(大阪市)延谷徹
f0148638_10550182.jpg
■大阪町中散策担当世話役
(主)林田直昭(副)安達健一
f0148638_10555149.jpg
■大阪市ブログ委員 安達健一(兼任)
f0148638_15344727.jpg
今年度もよろしくお願い申し上げます~
また松寿会員の皆様のご協力お願いします。



# by syojyu-osaka | 2017-04-14 10:57 | 松寿会全体連絡 | Trackback | Comments(0)
大阪午前中の降水確率20%予報で開催決定~
集合は阪急「三国駅」41名の参加でした。
(Cブロック参加者・・・80%を超えました)
阪急・特に宝塚線は手塚治虫の影響が~
f0148638_16485537.jpg
三国駅前は「春の交通安全キャンペーン~」
白バイに並んで珍しい「青バイ」・・・
f0148638_16493008.jpg
機動隊もこんな所では「オチャメです~」

「三国の渡し」横の公園で集合写真①
f0148638_16500929.jpg
十三までの能勢街道~アチコチに各種の花が~
f0148638_16512950.jpg
f0148638_17065763.jpg

f0148638_16510676.jpg

そんななかでも、この時期の校庭に咲くサクラは
思い出の重みが違う~
f0148638_16520834.jpg

JRの宮原操作場から

f0148638_17004479.jpg
f0148638_17044646.jpg
神津神社集合写真②
ここもサクラは満開です
f0148638_16525468.jpg

境内の「トミ戎神社」へのお賽銭・・・
ロト6に入れあげているコーヒ会のメンバー(笑)
気合十分ですが神のご加護は(⌒‐⌒)
f0148638_16534113.jpg

「十三の渡し」は淀川を挟んで梅田が近く見えます。
が・・・解散後梅田まで歩いたら結構キツイ(笑)
f0148638_16541516.jpg

十三公園で完走の皆さんでパチリ③
f0148638_16545871.jpg

次回は5月4日(木)JR西九条駅AM10:00集合です。
いつもですが当日朝7時のNHK天気予報で
大阪地区午前の降水確率40%以上は次週繰越しです。
皆さんの参加 お待ちしています~
  大阪町中散策世話係一同~

■番外 
むかし滋賀県で幼稚園の同期生だった二人が参加してくれました。
体型は変りましたが、60年近くたっても園児の雰囲気が~
f0148638_17122521.jpg



# by syojyu-osaka | 2017-04-06 17:02 | 大阪町中散策 | Trackback | Comments(0)
f0148638_06402038.jpg
f0148638_15253427.jpg

# by syojyu-osaka | 2017-04-06 06:41 | 大阪町中散策 | Trackback | Comments(0)
恒例のコーヒー会花見が4/5天満橋大川端の桜を楽しみました。
OMMビル21F「楽待庵」で懐石料理に舌鼓を打った後
大川端を散策しました。

f0148638_21504097.jpg

「楽待庵」料理最高

f0148638_21515299.jpg

11名の参加

f0148638_21523444.jpg


f0148638_21531799.jpg

# by syojyu-osaka | 2017-04-05 21:53 | Trackback | Comments(0)
4月11日(火)から21日(金)まで恒例の春の作品展を開催いいたします。
部員の力作を鑑賞に、足をお運びください。 写真部代表 横山
f0148638_18364714.jpg

# by syojyu-osaka | 2017-03-28 18:37 | Trackback | Comments(0)
松寿会の皆さん
4月6日(木)は「大阪町中散策」能勢街道に沿って
No.54 三国・十三界隈 約4.5Kmです~
先日下見をしてきましたのでコースを紹介します。
■集合は阪急宝塚線「三国駅」AM10:00
三国駅は昨年11月にも集合しています~
f0148638_19185892.jpg

■直ぐ横を流れる神崎川に架かる「三国橋」
ここが「三国の渡し跡」です~
f0148638_19201304.jpg
「三国の渡し」は「三首(みくび)の渡し」とも呼ばれており、南北朝の正平17 年(13 62)中津川で楠木・和田の南朝軍との戦いに敗れた箕浦・佐々木の北朝軍がここで全滅。水底に沈んだ屍の兜首が三つ出てきたことから“ 三首”の名がついたという血なまぐさい説話が残っています。
■能勢街道を南下すると「JR宮原操作場」
f0148638_19205759.jpg
「撮り鉄」にはタマラない車両がスグ近くで・・・
f0148638_19214721.jpg
■十三・木川商店街近くの「神津神社」
f0148638_19224931.jpg
祭神は神功皇后・1 5 代応神天皇・住吉三社ほか。古記録には天正年間(15 73~ 15 92)勧請。社殿の棟札に文禄年中再建・延宝年中再建・宝永7 年( 171 0)再建の文字が見られるように、度々の水害による流出が想像できます。
最初は旧地名の小島に因んで「小島八幡」と云われていたが、明治22 年神崎川と中津川の間に在った、小島・野中・三津屋・堀・堀上・新在家・木川の8 ヶ村が合併した際、神崎川・中津川の一字づつを採って「神津村」となりました。
■境内には吉向窯(きっこうかま)跡。
f0148638_19233776.jpg
京で陶器づくりを学んだ伊予の砥部の焼き物師“ 帯屋治兵衛(号: 十三軒松月)” が、ここ十三に窯を築いた。ある時将軍家の慶事に際し、鶴と亀の食籠(じきろう)を献じたところ、亀の食籠が非常に気に入られ、亀甲即ち吉に向かうに因み「吉向」の窯号を賜った
■さらに南下して新淀川堤防
河川敷は野球グランドがとれる広さ~
f0148638_19263760.jpg
休みには少年野球のメッカです。
■阪急鉄橋横に「十三の渡し跡碑」が~
f0148638_19272085.jpg
■北野高校のB29銃弾跡を通って
「十三公園」が終点です。
f0148638_19280853.jpg
解散後は十三の繁華街でお昼ご飯をお楽しみ下さい~
f0148638_19283984.jpg
■十三(じゅうそう)の呼び名の由来・・・なぜ十三か?
①淀川の上流から数えて摂津13 番目の渡し場であった。
②大化改新時の条里制“6 丁=里、36 里=条(654m)”の名残りで、西成郡の南端(現西成区飛田付近)を一条とし、十三条目にあたる。
③中津川の改修で川底となったところに“十三”という小島があった。
④戦国時代の武将は家族を連れて戦場に赴いた。
負けると一家全滅するので哀れんだ近在の人が墓を建て供養したが、その墓の群れを「十三塚」と呼んだ。などの諸説があるが、比較的に条理説が有力である。十
三番目の渡し説も根強く支持されていて未だ定かではない。

f0148638_19320204.jpg
十三が一般的な呼称になったのは、阪急電鉄が駅名を「十三」と付けたからだと云うのは確かだと思われます。

■皆さんの参加をお待ちしています。
(当日朝7時ごろのNHK天気予報で大阪降水確率40%以上は次週に順延します)
当日朝このブロブに開催/順延の告知をします~



# by syojyu-osaka | 2017-03-27 19:35 | 大阪町中散策 | Trackback | Comments(0)

大阪市地区春季懇談会

恒例の地区懇が大阪リバーサイドホテルで37名の会員を集めて盛大に開催
今回は男性カルテット「ワイルド・ロバーズ」を招いて魅惑の歌声を楽しみました。
アルバム編集をしましたのでご覧ください。  大阪市幹事 横山

Published by デジブック
# by syojyu-osaka | 2017-03-12 22:52 | Trackback | Comments(0)
3月11日(土)AM11:00~
松寿会大阪市春季地区懇談会です~
f0148638_16190039.jpg
会場はいつもの桜之宮リバーサイドホテル
f0148638_16192871.jpg
横山幹事から松寿会動向・大阪市地区動静等の報告~
f0148638_16200401.jpg
アトラクションは同志社グリークラブOBの
男声カルテット「ワイルド ロバーズ」
f0148638_16203843.jpg
美しいハーモニーと馴染深い曲目・・・
集まられた皆さんと素晴らしい時間を共有しました~
f0148638_16212679.jpg
女性会員の入会も増え今回の「乾杯発声」は~
f0148638_16234017.jpg
皆さん楽しく懇談の様子をご覧下さい~
f0148638_16245819.jpg
f0148638_16252844.jpg
f0148638_16261184.jpg
f0148638_16263568.jpg
f0148638_16265818.jpg
f0148638_16272387.jpg
f0148638_16275049.jpg
f0148638_16283780.jpg
f0148638_16281427.jpg
f0148638_16333872.jpg
f0148638_16291019.jpg
f0148638_16294359.jpg
f0148638_16301420.jpg
f0148638_16303658.jpg
f0148638_16310729.jpg
f0148638_16330973.jpg

本日の司会進行お疲れさまでした~
f0148638_16313521.jpg
次回 また元気にお会いしましょう~
大阪市ブログ委員










# by syojyu-osaka | 2017-03-11 16:36 | Trackback | Comments(0)
1月2月とお休みだった第53回「野里・大和田界隈」大阪町中散策は
一週間遅れの開催~
f0148638_19053656.jpg
参加者は31名でした。
コースはJR塚本駅AM10:00集合
ついでに話題の「塚本幼稚園」に・・・
大勢の人数にお巡わりさん・・・
「何事か~」と(笑)
f0148638_19061777.jpg
商店街に戻り「槲の橋碑」を見て
「野里住吉神社」には「野里の渡し跡」
f0148638_19073893.jpg
この辺りは多くの島(難波八十島)で構成
川をどう渡るか・・・が生活の一部~
f0148638_19092768.jpg
f0148638_19085804.jpg
難波橋起点の「大和田街道」は尼崎へ行きます。
f0148638_19301517.jpg
通りには昔し立派であったろう建屋が散見~
f0148638_19111479.jpg
海抜マイナス地域です~
マイナス1.8mの場所も・・・
f0148638_19122540.jpg
「姫島神社」から「大和田城址」を経て
f0148638_19125818.jpg
f0148638_19132467.jpg
大砂嵐関のいる「大嶽部屋」の春場所宿舎になる「大和田住吉神社」
最後は「阪神千船駅」で解散~
f0148638_19141647.jpg
約4Kmの散策の様子をスナップで・・・
f0148638_19145823.jpg
ポイントに来ると皆さん一斉にカメラ~(笑)
f0148638_19165633.jpg
f0148638_19173804.jpg
f0148638_19182111.jpg
f0148638_19385074.jpg

f0148638_19213783.jpg
現地の方も「ウエルカム~」(笑)
f0148638_19225911.jpg
次回は
4月6日(木)阪急三国駅AM10:00集合~
「三国・十三界隈」約5Kmの散策です。
お待ちしています~




# by syojyu-osaka | 2017-03-09 19:26 | Trackback | Comments(0)
f0148638_10560139.jpg

# by syojyu-osaka | 2017-03-09 06:37 | 大阪町中散策 | Trackback | Comments(0)
3月2日が雨予報のため
順延になりました第53回「大阪町中散策」
「野里・大和田界隈」4Km散策ですが
あらためまして3月9日(木)に計画しています。
f0148638_10560139.jpg
当日朝7時頃のNHK天気予報で大阪午前予報が
降水確率40%以上の時は「中止」します。
今回雨予報なら「今月は中止」です。
間違いませんようお願いします。

# by syojyu-osaka | 2017-03-05 10:56 | 大阪町中散策 | Trackback | Comments(0)
本日の大阪 午前中の降水確率は
60%の予報です。
ルールに従い次週の3月9日(木)に
順延します。
f0148638_06475565.jpg

# by syojyu-osaka | 2017-03-02 05:39 | 大阪町中散策 | Trackback | Comments(0)
1月、2月とお休みしていました「大阪町中散策」ですが、
3月2日(木)から再開します。
コースはNo.53西淀川区「野里・大和田界隈」約4Kmを散策。
集合はAM10:00「JR神戸線塚本駅」改札出て右手です。
f0148638_14111765.jpg
先日コースの下見をしてきました~

【野里の渡し跡】
駅前商店街を少し歩くと交差点角に「野里の渡し・槲の橋跡碑」があります。
f0148638_14122502.jpg
明治の新淀川開削まで、中津川がこの辺りを流れていました。
対岸の柏里と野里は渡しでつながって大和田街道の一部でしたが、明治9年に有料の「槲の橋」が架設され渡しは消滅、その橋も新淀川開削で中津川が埋立てられた明治39年には無くなったとのこと~
f0148638_14314189.jpg
元々この辺りは「槲(かしわ)の里」と呼ばれていましたが、「槲」の字が難しいので「槲」が省かれ「の里」だけが残り、その後「野里」になったそうな~
(大阪らしい略し方です~(笑)

【住吉神社・淀川戎神社】
柏里小学校横をすぎると「野里住吉神社」
境内には「淀川戎」も祀られ、十日戎は特に賑わいます。
f0148638_14140481.jpg
また2月20日には7人の美少女を、お供の桶と共に献じる人身御供の作法が神事になった、「一夜官女祭」が執り行われます。
f0148638_14145194.jpg
これは岩見重太郎の狒々退治の言い伝えに由来があるといわれ、大阪府指定文化財に指定されています。

《大物(だいもつ)崩れ》
享禄4年(1531)管領家跡目相続の「アホな細川3養子争い」の決着となった、「大物崩れ」の細川常植(高国)の本陣でもありました。
播磨の赤松軍の寝返りで細川晴元と理想的な挟撃体制になり、連戦連勝だった常植軍が信じられない逆転負けを喫し全滅。当時いくさは形式的で勝ち負けは曖昧であったのが、この争いでは常植軍が完膚なく敗け、近くの中島川は死体で埋まったと伝わります。この戦により阿波三好一族が台頭しました。

【姫島神社】
阿迦留比売命(あかるひめ)・住吉大神を祀る。
f0148638_14153360.jpg
阿迦留比売命は新羅から伊都の国を経由して、国東半島姫島からこの地に定着、機織りの技を伝えたと云います。
比売島⇒姫島⇒稗島と呼び名が変わり、現在は「姫島」に還っています。

【大和田城跡碑】
今は大和田小学校の構内にあってみることは出来ないが、もとは学校の北側「城垣内」と呼ばれる如何にも城跡と思われる地名の場にあった。
f0148638_14164492.jpg
三好一族が阿波から進出する「橋頭堡」として押さえていたが、石山本願寺の出城となって信長と戦い落城。荒木村重が入城したが謀反して信長に攻められ再び落城。信長は天正8年再築したというが廃城年月は不明。

【大和田住吉神社】
ここも野里の住吉神社と同じく海運の神「住吉大神」を祀る。
境内に大和田の浜を詠んだ万葉集の歌碑があります。
f0148638_14171533.jpg
昔はここで小型の川舟から、大型の渡海船に乗り換えました。

「判官松の碑」は九郎判官義経が屋島を攻める時、台風に遭い苦労してこの地に避難。再起の場所という。
f0148638_14173728.jpg
【阪神千船駅】
神崎川横の阪神電鉄本線
中々降りる機会のないところです~(⌒‐⌒)
f0148638_14183898.jpg
下見終了後 高架下の「家族や」で昼食事~
f0148638_14305346.jpg
定食の量は多いし「飲みもの・・・どれも¥280」はウレシイ~
f0148638_14191266.jpg
今回も大阪に住んでいても中々行く機会のないコースです。
皆さんの参加をお待ちしています。
(当日NHK朝7時の天気予報で「大阪午前の降水確率40%以上」は次週です)

大阪町中散策お世話係



# by syojyu-osaka | 2017-02-24 14:19 | 大阪町中散策 | Trackback | Comments(0)